【AdSense】アドセンス合格のために記事を3種類作成した!?合格のためにやったこと

実践記
スポンサーリンク
AMPページ用コード

 

こんにちは高村です。

高村がAdSenseに合格するまでに何をやったのかご説明します

これからAdSenseへの合格を目指している方や高村はどのような方法で合格したのか興味がある方の参考になれば幸いです

ただ、あくまでも高村がやったことであって、こうしなければならないというわけではありませんので、その点はご理解いただくようお願い致します

それでは始めます

AdSense 合格までに用意した記事

高村が用意したのは9記事です。

1.ちきりん著「自分の時間を取り戻そう」を読んで身につけられる1つの習慣

  1819文字

2.【書評】劇的に人生を素敵に変える レオ・バボータ著『減らす技術』

       1764文字

3.chelmico(チェルミコ)のレイチェル、結婚&妊娠を発表!結婚式は?

  625文字

4.タレントの井上咲楽、ヤングマガジンで人生初の表紙&巻頭グラビア

  495文字

5.加藤清史郎 ”こども店長” から脱皮した現在、そして未来

  1134文字

6.「りんご娘」王林の大学に通って明確になった目標とは

  1076文字

7.ペイペイフリマへメールで問い合わせしたい!メールフォームへ急いでいる時はこちら

  739文字

8.ペイペイフリマへ電話でお問い合わせしたい!電話番号は何番?

  473文字

9.ペイペイフリマでお金を払った後にキャンセルになった件

  1577文字

AdSense 合格までに用意した3種類の記事の概要

・1~2 書評系記事

・3~6   トレンド系記事

・7~9 悩み解決系記事

1~2 書評系記事の説明

高村は、本を普段から好んで読んでいたけれど文章を書くのにはかなり苦手意識があります。なので最初から文字があるものを選びました

本にはあらかじめ文字が使われているので、最初から文章を考えていかなくてもすむのではないかという思があったのです

本の気になったフレーズを抜き取り、要約を書き、自分なりの解釈を入れて書いていきました

AdSense合格にはある程度文字数が必要だと言われていますので、文章が苦手な自分でも文字数を増やすことができたように思います

3~6 トレンド系記事の説明

次に書いたのはトレンド系記事です。ユーチューブで、トレンド記事は爆発的にアクセスを集めることが出来るというのを知って、実際にやってみました

写真は、本来は著作権の関係で使用するべきではないのですが、InstagramやTwitterに使われている写真はグレーゾーンの写真だと知り、Instagramから切り取って使っています

ですが、著作権に抵触する画像は避けたほうがいいのであまりお勧めしません

テレビ番組のスクショ・動画・許可を得ていない芸能人の写真などは避けたほうがいいです

著作権フリーの素材画像を使いましょう

記事内容は、Instagramに芸能人が書きこんだ内容やグーグルで調べた内容、自分なりの感想を書いています

結果、・3.chelmico(チェルミコ)のレイチェルさんの記事は少しだけPVがありましたが、・4.井上咲楽さん、・5.加藤清史郎さん、・6.「りんご娘」王林さんの記事にはほとんどPVはありませんでした

今考えるとライバルチェックなどもしていなかったので、タイトルが他の人や企業のトレンド記事と被り、ドメインパワーも弱いので検索されない状態だったのだと思います

7~9 悩み解決系記事の説明

最後に作成したのは悩み解決系記事です

自分がPayPayフリマで商品を購入した際、キャンセルになってしまった経験から記事を作成することにしました

キャンセルになって焦った自分は、PayPayフリマの運営に問い合わせようとしたのですが、問い合わせ先をグーグルで検索してもなかなかみつかりませんでした。同じように問い合わせ先が分からずに困っている人がいるのではないかと思い作成しました

問い合わせ先と、キャンセルになって困った時の記事です

悩み解決系の記事のネタ元はYahoo!知恵袋を使うと見つけることができます

人の悩みが沢山掲載されているので、それを解決する記事を書いていくといいですね

AdSense 合格した当時と今の記事に違いはないのか?

今はアイキャッチ画像の画像編集(画像に文字を入れる・色を一部変える等)を少しやっていますが、当時はやり方が分からなかったので、写真をスクリーンショットして、その後にGimpで画像を切り抜いてそのまま使っていました

PayPayフリマの記事を作成した頃は、内部リンクのやり方を知って使っていますが、それ以前の書評系記事・トレンド系記事の時は使っていませんでした

AdSense 合格するまでにやらなかったこと

AdSense合格には・プライバシーポリシー、・プロフィールは設置したほうが良いと言われていますが、それを高村は設置していませんでした

ですが、これからブログを始める方は設置したほうが良いと思います

書かなかった内容

・成人アダルト・特定の団体や個人を誹謗中傷する内容

・コピーコンテンツ・法律に違反している内容(詐欺など)

・アルコールやタバコ、ドラッグなどを勧める内容

・暴力的な内容・ギャンブルを促す内容

AdSense広告の広告主のイメージが悪くなってしまう恐れがあるのでの書かないように注意していました

AdSense 合格するまでに何をやったのか まとめ

高村は、・書評系記事・芸能人のトレンド系記事・悩み解決系記事の3種類の記事を書きました

ポリシー違反にならないように、著作権に抵触する写真の利用、・成人アダルト・特定の団体や個人を誹謗中傷する内容・コピーコンテンツ・法律に違反している内容(詐欺など)・アルコールやタバコ、ドラッグなどを勧める内容・暴力的な内容・ギャンブルを促す内容はかかないように注意しています


個人的には、あまり良い記事を書こうとか思わず、書く練習だと思って気軽にやっていいのではないかと思います

記事内容は合格した当時のままですので、実際に見て、こんな感じで合格出来るのかと見てみると良いと思います

実際に見るとイメージしやすいですね

これからブログをはじめる方やAdSense合格を目指している方の何らかの参考になれば幸いです

最後まで読んで頂きありがとうございました。


 Homeへ戻る

実践記
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※【にほんブログ村】のリンクを押してもお金や個人情報を要求されません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※【にほんブログ村】のリンクを押してもお金や個人情報を要求されません。
TOKYO LIBRARYをフォローする
書いた人

ブロガー/東京都在住
管理人のたかむらです。約17年以上様々な商品を売買してきた経験から「売買で人生を豊かにする方法」・「購入した商品」を紹介しています。質問などは【Contact】よりご連絡ください。twitter (@aquostype)

TOKYO LIBRARYをフォローする
TOKYO LIBRARY
タイトルとURLをコピーしました